セラミド 保湿

セラミドの保湿力はピンキリ?どれを選べばいいの?

セラミドは細胞間脂質と言ってお肌の角質層にある保湿構造の大部分を占める重要な成分。うまく補充できればお肌にとってはこの上ない状態に導くことが可能ですが、外から取り込むセラミドは浸透しにくい、という弱点を持っています。

 

他の成分よりも保湿力が高いといわれるセラミドですが、ただのセラミドよりもナノ化されているセラミドであれば浸透率に期待が持てます。

 

セラミドの種類はこれだけ覚えればOK!

実に300種類以上あるといわれるセラミドで、よく使われているのが疑似セラミドや人型セラミド。名前でもわかりやすいですが、疑似セラミドの保湿効果は今一歩のところ。

 

つまり、セラミドを選ぶなら人型セラミドの方が良いということになります。

 

最高クラスの保湿力を持つセラミド2や、高いバリア機能を持つセラミド1、セラミド3、セラミド6と6Uを配合している化粧品は特に優秀といえます。

 

【選ぶならコレ!】

 

ディセンシア アヤナス【総合評価…4,8pt/5,0pt】
人型セラミドのセラミド2をナノ化、セラミドナノスフィアとして各ラインに配合。「効かせるセラミド」として浸透率も保湿力も際立った大人気の化粧品です。

 

はじめて使うならおすすめなのが10日間お試しセット!アヤナスのラインが一通り試せて1480円なの初めての方のみのお得なセットです♪

 

ディセンシアアヤナス トライアルセット
価格…1480円(送料無料/30日間返金保証)
内容…高保湿化粧水/抗酸化美容液/ハリアップクリーム/BBクリーム

 

≫トライアルセットの詳細はこちら≪